展覧会「吉田鉄郎の近代展」の追加ギャラリートーク(1/25)を開催します。



吉田鉄郎のドイツ語三部作『日本の住宅』(初版1935・第二版1954)、『日本の建築』(1952)、『日本の庭園』(1957)の手稿・手紙等の原資料が日本へやってきます。そこで、これを機にドイツ語三部作の出版社であるヴァスムート社のエルンスト・J・ヴァスムート氏と、ブルーノ・タウトに関する研究で著名なマンフレッド・シュパイデル教授をお迎えしてギャラリートークを開催することにいたしました。みなさまの御来場を心よりお待ちしております。

概要
「ヴァスムート社保管資料と吉田鉄郎のドイツ語三部作」
2020年1月25日(土) 13:30~15:30
エルンスト・J・ヴァスムート × マンフレッド・シュパイデル
言語:未定

出演者や日時は都合により変更する場合がございます。
ギャラリートーク資料(PDF)