渡辺仁資料

 本資料群は、渡辺仁の建築活動を断片的に伝えるものだが、彼が熊本の第五高等学校第二部に入学する前後(1904年頃)から欧米視察にいく1926年頃までのスケッチ帳、東京帝国大学工科大学建築学科在学中の設計課題、大正末の洋行時に書かれた書簡、昭和初期までの建築作品に関する写真アルバム、戦後、1953年に渡辺高木建築事務所を設立し、1967年に黄綬褒章が授与されるころまでの図面、文書資料等から構成されている。

作成年月日

1904年~1967年頃

形態と数量

絵画(額装)2点、写真4枚、手紙 2通、写真アルバム3冊、スケッチ帳11冊、書籍1冊、関連資料(スケッチ、図面資料、請求書、パンフレット、原稿など)2箱、T型・三角定規6点

作成者

渡辺仁(1887-1973)、渡邊仁建築工務所、渡辺高木建築事務所、協同建築研究所

来歴

2017年受贈

備考

本資料は、一部資料を除き、デジタル化画像などでの閲覧を原則としています。


主な建築資料

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10



1 渡辺仁肖像写真|写真
2 大学入学前の画帖|スケッチブック|1904~1912年頃|鉛筆 色鉛筆 水彩 インク 墨、紙
3 COLOR SCALE(学生時代の課題)|水彩画|1908年6月8日|水彩 インク、紙|480×306
4 Stained Glass for Boy’s Day Room (学生時代の設計課題)|水彩画|1:10|1911年|色鉛筆 インク 水彩、紙|297×470
5 イギリスの建築系雑誌『Building News』のトレース画|インク、硫酸紙
6 三角定規 45度、30度、T定規|道具|‐|木版 釘|320×320、260×455、834×288
7 建築製図|原稿|インク、紙|312×234(31枚)
8 安田火災ビル立面エスキス|スケッチ|鉛筆 色鉛筆、トレーシングペーパー|25×417
9 程ヶ谷カントリークラブ設計図 立面図|図面|1:100|1952年8月25日|青図、紙|535×771
10 渡辺仁建築事務所作品集|写真アルバム|写真 インク、モノクロ印画紙 紙 布|333×452×18