ル・コルビュジエ作 緞帳『闘牛14号』(旧東急文化会館「渋谷パンテオン」緞帳)

本資料は、東急文化会館の設計を担当した坂倉準三が、師であるル・コルビュジエに原画の制作を依頼し、「闘牛14号」と題する原画作品をもとに川島織物合資会社(現:株式会社川島織物セルコン)が製作したものである。1956年の東急文化会館開館以降、同映画館にて垂下使用されていたが、2003年の閉館に伴い取り外された。

作成年月日

1956年

形態と数量

1点 法量[m、高さ×全幅] 9.8×23.6

作成者

作画:ル・コルビュジエ 製作:川島織物合資会社(現:株式会社川島織物セルコン)

来歴

2015年受贈

備考

現在、原資料は株式会社川島織物セルコンにて保管しているため、デジタル化画像による閲覧に限る。